坂口安吾

坂口安吾『桜の森の満開の下』のあらすじと考察|ラストへ繋がる...

この記事では『桜の森の満開の下』のあらすじ・解説・感想をまとめています。物語は、山賊の男が美しい女に出会ったことをきっかけに、世界の様々なことを認識していく話です。彼は物語の途中で狂ってしまったのではないか、というのが個人的な読み方です。

坂口安吾『白痴』考察|人間と人間以下の境界線はどこにあるのか...

この記事では坂口安吾『白痴』のあらすじ・考察・感想をまとめています。『白痴』は襲いかかる戦火の中で人間の本性に迫った坂口安吾の代表作です。東京空襲と白痴の女性を通して人間の奥深くに眠る感情が描かれています。

坂口安吾『風博士』は笑っておけばいい。あらすじから考察まで

おかしみと不思議な切なさが残る坂口安吾の『風博士』。ここではそんな『風博士』のあらすじ・考察・感想をまとめました。この作品で5分くらいの無声アニメーションをつくればきっと面白い物が出来ると思う、そんな作品です。

Copyright© あらら本店 , 2019 All Rights Reserved.