「夏目漱石」 一覧

坊っちゃん

3分で分かる『坊っちゃん』下女の清は実の母親だった?あらすじ...

言わずと知れた名作『坊っちゃん』。『吾輩は猫である』に次いで夏目漱石が書いた第二作目の小説です。教科書で読んだという人も多いかと思いますが、教科書に載っているのは一部分だけ。ここでは全十一章をまとめた簡単なあらすじから、作品の押さえておきたいポイント・感想までをまとめました。それでは見ていきましょう。

Copyright© 小説ならあらら本店 , 2019 All Rights Reserved.