2019年11月発売の新刊小説まとめ

投稿日:2019年10月23日 更新日:

2019年11月発売の小説

タイトル
作者
値段
発売日
無自覚な恋の水槽の中で 6階の厄介な住人たち
イアム
1,300円+税
11月02日
空挺ドラゴンズ
橘もも
1,000円+税
11月07日
QED 憂雲華(うどんげ)の時
高田崇史
-
11月8日
約束された移動
小川洋子
1,500円+税
11月08日
本意に非ず
上田秀人
1,700円+税
11月11日
かか
宇佐見りん
1,300円+税
11月13日
コレクションⅡ
吉田修一
3,600円+税
11月13日
改良
遠野遥
1,300円+税
11月13日
最後の楽園 服部まゆみ全短編集
服部まゆみ
3,800円+税
11月13日
ベーシック 命をつなぐ物語
廣田尚久
2,000円+税
11月13日
意味が分かると慄く話(仮)
藤白圭
980円+税
11月13日
小さな場所
東山彰良
1,500円+税
11月14日
グランドシャトー
高殿円
1,600円+税
11月14日
名づけられないもの
サミュエル・ベケット
2,800円+税
11月19日
音に聞く
髙尾長良
1,400円+税
11月20日
虹いろ図書館のへびおとこ
櫻井とりお
1,100円+税
11月21日
荒城に白百合ありて
須賀しのぶ
1,700円+税
11月21日
犯人は、あなたです
新堂冬樹
1,800円+税
11月22日
世界が僕らを嫌っても
片山恭一
1,600円+税11月22日
十二月の十日
ジョージ・ソーンダーズ
2,200円+税
11月26日
信長、天を堕とす
木下昌輝
1600円+税
11月27日
信長、天が誅する
天野純希
1600円+税
11月27日発売予定
里奈の物語
鈴木大介
1,900円+税
11月27日
わが殿 上・下
畠中恵
1,400円+税
11月27日
勿忘草の咲く町で ~安曇野診療記~
夏川草介
1,600円+税
11月28日
魔法使いと最後の事件
東川篤哉
1,400円+税
11月28日
ミッドナイツ 狂騒の八〇年代短編大集成 (仮)
山口雅也
-
11月28日頃
老警
古野まほろ
1,900円+税
11月28日
論理仕掛けの奇談 有栖川有栖解説集
有栖川有栖
1,900円+税
11月30日

※タイトル・価格・出版日は執筆時のものですので、予告なく変更されている場合があります。

今月の日本文学ピックアップ!

・宇佐見りん『かか』

宇佐見りん:かか 単行本 – 2019/11/13

壊れてしまった母(かか)を救うため、19歳の浪人生うーちゃんはある祈りを抱え熊野へ旅に出る。20歳の野性味あふれる感性で描き出す、痛切な愛と自立の物語。第56回文藝賞受賞作。※河出書房新社HPより引用

今月の海外文学ピックアップ!

・ジョージ・ソーンダーズ『十二月の十日』

ジョージ・ソーンダーズ:十二月の十日 単行本 – 2019/11/26

『短くて恐ろしいフィルの時代』や『リンカーンとさまよえる霊魂たち』で有名な現代アメリカ最高の短編作家・ジョージ・ソーンダーズがおくる待望の新作です!

さまざまな境遇に生きる人間を独特の筆致で描く短編集になっています。

以上、2019年11月の発売小説情報でした!

 

気になる本はこちらのサイトからどうぞ!▽

・【honto】

・【Amazon】

・【楽天books】

Copyright© あらら本店 , 2019 All Rights Reserved.