源氏物語

源氏物語「藤裏葉」あらすじ!夕霧と雲居雁がついに結婚!経緯とその後を解説!

2022年7月10日

『源氏物語』第33帖「藤裏葉」のあらすじ

光源氏:39歳

頭中将(内大臣)が折れて夕霧と和解する

頭中将(内大臣)は、ようやく夕霧と雲居雁の結婚を認める気になります。

6年間ものあいだ、一途に雲居雁を想い続けてきた夕霧は、かつて仲を引き裂かれた雲居雁の父・頭中将と和解します。

夕霧と雲居雁の結婚

晴れて結婚した夕霧と雲居雁は、幼い頃から同じ人物(大宮)に育てられたいとこ同士でした。

彼らはかつて一緒に過ごした三条邸(故大宮の家)を住居とし、二人で睦まじく暮らします。

紫上と明石の君が初対面し、明石の姫君が入内する

明石の姫君の入内の際、紫上の思し召しで、後見人が明石の君に変わります。

明石の君と明石の姫君親子は、8年の時を経て、一緒に住めるようになったのです。

紫上と明石の君の二人も初めて対面し、互いに人柄の良さを認め合うのでした。

六条院に行幸がある

40歳を目前にした光源氏を祝うため、六条院に行幸(帝のおでかけ)があります。

冷泉帝と朱雀院をはじめ、多くの高貴な人々が六条院に来て、昔のことなども思い出しながら、盛大な御賀となったのでした。

『源氏物語』「藤裏葉」の恋愛パターン

夕霧―雲居雁

  • 夕霧:一途に思い続けてきた雲居雁とついに結ばれる
  • 雲居雁:待ち侘びていた夕霧と一緒になる

『源氏物語』「藤裏葉」の感想&面白ポイント

「藤裏葉」巻は、

  • 夕霧&雲居雁
  • 明石の姫君&帝

の二組の結婚が描かれます。

夕霧は雲居雁と結ばれ、明石の姫君は東宮後宮へ入内します。

前巻までの玉鬘に続き、夕霧、明石の姫君と、光源氏の子どもたちが自分の人生を歩み出すのです。

ここでは、そんな夕霧と明石の姫君の結婚についてまとめました。

夕霧と雲居雁の純愛

「藤裏葉」巻の見どころは、なんといっても夕霧と雲居雁が結ばれる点です。

夕霧と雲居雁は幼馴染で、物心がついた頃からずっと一緒にいました。

夕霧の母・葵上は出産後すぐに亡くなったため、夕霧は祖母である大宮のもとで育ちました。

10歳になると部屋を別々にされ、その頃から悶々としていた夕霧は、隙を見ては雲居雁と会っていました。

しかし、そのことが雲居雁の父である頭中将にバレます。

頭中将
位の低い夕霧などに雲居雁は渡さん!全くけしからん!

その時の夕霧はまだ位も低く(六位)、女房たちにすら馬鹿にされるほどでした。

怒った頭中将は、夕霧と雲居雁を会わせない作戦に出ます。

▽そのあたりの詳しいことは「少女」巻で描かれます。

あわせて読みたい
源氏物語「少女」あらすじ&解説!夕霧と雲居雁の恋愛から、頭中将と惟光朝臣の対比まで!

頭中将が夕霧と雲居雁の仲を引き裂いてから、6年もの月日が流れました。

しかし驚くべきことに、夕霧は今でも雲居雁を一途に想い続けていたのです。

位も中納言にまで昇進し、縁談の話も方々からやって来ます。

そして頭中将は、当時のことを後悔するのです。

頭中将
あ、あのとき夕霧との仲を認めておけば。。。でも今さらこちらが折れるのも体面が悪いし・・・

ですが、結果的に頭中将が夕霧と和解の場を設けます。

酔ったふりをする夕霧

雲居雁との仲を許された夕霧は、「今夜は気分が悪いので、一晩泊めさせてください」と頭中将に申し出ます。

しかし、これは夕霧の演技で、頭中将も分かっていながらこれに付き合います。

夕霧
気分が悪くて帰れそうにないので、今夜泊めてもらってもよろしいですか?
(さっそく雲居雁に会いたいのだな?)それは大変ですな。もちろん宿を貸しましょう。柏木、案内して差し上げよ
頭中将
分かりました、お父上。
柏木
夕霧
ありがとうございます
わしもたいへん酔ったから寝るとしよう(空気を読んで奥へ入る)
頭中将
ふっ。良き友、夕霧よ。そなたの一夜限りの浮気に手を貸すことになるとはね
柏木
夕霧
何を言うか、私がどれだけ一途に雲居雁を想ってきたか。とんでもない冗談を言いますね
(親友の逢瀬を案内することになるなんてな。でも妹にも一族にとっても良いことだしな)・・・ここだ
柏木
夕霧
案内ありがとう。おお、雲居雁!会いたくて死にそうだったよ!
雲居雁
おひさ〜

夕霧の位が上がったために、自分から折れてまで雲居雁を差し出す頭中将は、ヘタをすると滑稽にも感じられます。

しかし、メリットがあると判断すると、プライドすら投げ打って全力でチャンスを掴みにゆくハングリーな姿勢は、頭中将のしたたかさも表しているでしょう。

こうして雲居雁と夕霧は晴れて夫婦となり、昔一緒に育った大宮の家(二条邸)で、二人睦まじく暮らすのでした。

父の光源氏は色恋沙汰の多い人ですが、息子の夕霧は一途な純愛を貫き通す、対比的な恋愛が描かれています。

ただし、惟光朝臣(光源氏の信頼している従者)の娘・五節という愛人もいるにはいます。

明石の君へ親権(後見役)を返す紫上

「藤裏葉」巻もう一つの見どころは、明石の姫君の入内です。

この場面では、

  • 紫上と明石の君の初対面
  • 明石の君と明石の姫君の再会

が描かれます。

入内する娘の付き添いは、基本的にはその母親が行います。

しかし、明石の姫君は紫上に育てられたので、このタイミングで明石の君に後見役を譲ることにしました。

光源氏
明石の姫君も入内するし、そろそろ後見役を明石の君に返すか・・・
紫上
いつまでも親子が離れ離れになるのは可哀想ですし、そうしてあげてください
それはなんと、この上ない喜びです。
明石の君
紫上
(明石の君と初めて対面する)長い間姫君を見て来ました。これからも分け隔てもなく、仲良くしましょうね
そうおっしゃっていただけて嬉しい限りです。
明石の君
紫上
(話し方といい態度といい、驚くほど優雅ですこと。たしかに源氏の君が魅せられた理由も分かりますわ)
(紫上さまがこれほど美しく素晴らしい方だとは。源氏の君の正妻なのもうなずけます)
明石の君
(それにしても、田舎者の私がこのようなお方と並んで立つようになるとは。私はたいそう運の強い人間だったのですね・・・)
明石の君

紫上と明石の君は世間話をして仲を深め、互いの美点を心の内で称賛し合います。

そしてここからは、明石の君と明石の姫君と再会へと場面が移ります。

明石の君と明石の姫君の再会

明石の姫君が明石の君の手から離れ、紫上の家に養子に行ったのは8年前のこと。(第19帖「薄雲」巻

そんな姫君に入内という形で再会できたことを、明石の君は涙を流して喜びます。

入内したよ
明石の姫君
明石の君
母は会えて嬉しいです
完璧に見える姫様の唯一の欠点は、母親の身分が低いことですわね(ヒソヒソ)
女房
明石の君
(姫の素晴らしさは、それを補って余りありますわ・・・!)
東宮
あなたが明石の姫君?
そうだよ
明石の姫君
東宮
(めっちゃ可愛い!)私が13歳だから、11歳のあなたとは2歳差ですね
そうか、じゃあ遊ぼ
明石の姫君
東宮
(これから毎日楽しくなりそうだ・・・!)

明石の君の身分が低いため、ほかの娘に付いている女房は悪口を言いますが、そんなことで曇るような明石の姫君の威光ではありません。

彼女は大変美しく、東宮(時期帝)にもしっかりと気に入られるのです。

こうして40歳を目前にした光源氏は、

  • 秋好中宮(養子)→冷泉帝の后
  • 玉鬘(養子)→髭黒大将の正妻
  • 夕霧(実子)→雲居雁の夫
  • 明石の姫君(実子)→今上帝の后

と、無事に子どもたちの身を固めることに成功します。

小助
現代で考えると、子どもがひとり立ちするまで育て上げた親のような気持ちでしょうね

ちなみに『源氏物語』には「4部構成説」があります。分け方は諸説ありますが、「藤裏葉」が第2部のラストであるのはどの説も共通しています。光源氏の子育てが終わったこの巻は、物語の大きな節目だと考えられているわけです。

しかし、光源氏の人生はまだ続きます。

次の「若菜」巻では、光源氏の新しい妻・女三の宮が登場し、物語を波乱の渦に巻き込んでいきます。

『源氏物語』「藤裏葉」の主な登場人物

夕霧

18歳。雲居雁とついに結婚し、大宮の邸だった二条邸に住まう。

惟光朝臣の娘・五節とは愛人関係がある。

頭中将(内大臣)

夕霧と和解するために席を設ける。

夕霧を雲居雁に会わせるため一芝居打つ。

雲居雁

20歳。夕霧を待ち続けたが、いざ目の前にすると恥ずかしい。

ともに育った二条邸で夫婦として住む。

光源氏

39歳。夕霧と明石の姫君の身が落ち着いて一安心する。

六条院に行幸があり、昔のことを思い出す。

紫上

31歳。明石の君と初対面し、彼女の行きとどいた身のこなしを認める。

葵祭を見学する。

明石の君

30歳。紫上と初対面し、彼女の優美さに正妻であることを納得する。

明石の姫君と再開し、付き添い後見役として宮中に入る。

明石の姫君

11歳。東宮後宮に入内し、東宮に気に入られる。

母である明石の君と8年ぶりに共に住む。

朱雀院

冷泉帝とともに、光源氏のいる六条院に行幸する。

かつての花宴を思い出して感慨に耽る。

オーディブルで『源氏物語』全54巻が聞ける!

オーディブルでは、『源氏物語』全54巻が「聴き放題対象作品」です。

2022年1月から、オーディブルは定額(1500円/月)で聴き放題サービスを始めました。

小助
夏目漱石から村上春樹まで、スキマ時間に聴けちゃいます。読むのは辛いという人でも、オーディブルなら楽に聞けるのでおすすめ!

1ヶ月目は無料なので、

オーディブルって自分に合うかなぁ?

と考えている人も、ぜひ気軽に試してみてください。

小助
もちろん無料期間中の解約もOK!

読むのが大変な『源氏物語』も、オーディブル(Audible)で楽に聞いてみませんか?

オーディブルを試す