無料で聞けるオーディオブックサービス「kikubon(きく本)」の特徴&使い方を紹介!

無料のオーディオブックサービス「kikubon」

無料で使えるオーディオブックサービスで、有名なのは「kikubon(きく本)」です。

文学作品をメインに、約120冊のオーディオブックが無料で聞けます。

  • 初めてオーディオブックサービスを使う
  • 一度オーディオブックを試してみたい

そんな方に「kikubon(きく本)」はおすすめです。

ここではそんな「kikubon(きく本)」の使い方や取扱作品を紹介します。

「kikubon」の使い方&特徴

・使い方

「kikubon」は無料で使えるオーディオブックサービスですが、会員登録が必要になります。

メールアドレスとパスワードだけの簡単なものなので、登録自体はすぐに完了します。

登録が終わればオーディオブックがダウンロードできます。

専用アプリもある

「kikubon」のオーディオブックは、ブラウザとアプリの両方で聞くことができます。

とはいえアプリは評価が低く、実際に少し使いづらいです。

通信速度の問題がなければ、個人的にはブラウザでの使用がおすすめですね。

・特徴

「kikubon(きく本)」の特徴は、豪華声優陣がナレーターをしているという点です。

  • 井上和彦『美味しんぼ』主人公・山岡士郎役
  • 岸尾だいすけ:『レミーのおいしいレストラン』レミー役
  • 小杉十郎太:『ワンピース』アーロン役
  • 榊原良子:『風の谷のナウシカ』クシャナ役
  • 高山みなみ:『名探偵コナン』江戸川コナン役

etc...

ここに挙げたのは一部で、ほかにも豪華な声優陣が朗読をしています。

このように、有名な声優がナレーターをしているという点が「kikubon(きく本)」の大きな特徴です。

ただし一部は有料コンテンツ

「kikubon(きく本)」は無料で使えるオーディオブックサービスですが、一部のコンテンツは有料になります。

ポイントを購入して、聞きたい本があればポイントを消費するという形ですね。
コース 通常ポイント
550コース
月額:500円(税別)
500pt
1,100コース
月額:1,000円(税別)
1,000pt
2,200コース
月額:2,000円(税別)
2,000pt
5,500コース
月額:5,000円(税別)
5,000pt

1章で500ptが相場なので、料金設定はなかなか高め。

アニメ声優の方などがナレーターをしているので、ファン向けに設定された金額だといえるでしょう。

・無料で聞ける作品一覧

「kikubon(きく本)」で聞ける無料作品の作家は以下の通りです。

  • 芥川龍之介
  • 宮沢賢治
  • 江戸川乱歩
  • 太宰治
  • 菊池寛
  • 新見南吉
  • 小川未明
  • 夢野久作
  • 寺田寅彦
  • 森鴎外
  • グリム童話
  • アンデルセン

etc...

昔の有名な作家は網羅されている感じですね。

このような作家の作品が、100冊以上無料で聞けます。

近代文学を聞きたいという人は、満足できるラインナップになっていると思います。

オーディオブックを試そう!

「kikubon(きく本)」は無料で使えるオーディオブックサービスです。

声優が朗読をしている有料コンテンツが特徴的ですが、興味がなければ無料のサービスで十分でしょう。

 

  • もっと多くの本から選びたい
  • 音質の良いサービスで聞きたい

という人は、Amazonの「オーディブル」や「オーディオブック」がおすすめです。

僕は両方利用していてどちらも気に入っています。

それぞれのサービスについてはこちらをどうぞ▽

オーディオブックで小説を読んだ感想!「音」で分かる初めての意味!

続きを見る

オーディブルの無料コンテンツが良い!コイン以外でも聞ける方法&一冊聞いたレビューを紹介!

続きを見る

以上、無料で聞けるオーディオブックサービス「kikubon(きく本)」の紹介でした!

オーディオブックサービスを使って、新しい読書を楽しんでみてください。

© 2020 あらら本店