これだけで十分!読書好きが選んだ厳選アイテム7選!

読書はアイテムで質上げできる

こんにちは、読書ブロガーの小助です。

世の中にはたくさんの読書アイテムがありますよね。多すぎて何を選べば良いか分からないと思う人もいるでしょう。

なのでこの記事では、僕の長い読書生活のなかで「本当に必要だと思った読書アイテム7個」だけを紹介します。

シンプルな読書のために、最低限必要なアイテムを探す目安にしてみて下さい。

厳選読書アイテム7選!

・椅子

パーソナルチェア/ベージュ

椅子ってアイテムなの?と思いますよね。自信を持って言えますが、椅子は侮れない読書アイテムです。

僕は読書の椅子を変えたことで、読書時間が大幅にアップしました。

おすすめはイケアのポエング。腕・肩・首が痛くなりにくいので、読書がすごく捗ります。

読書の椅子はイケアのポエングパーソナルチェアが最強だった話

続きを見る

・ソファ

ビーズクッション 埋もれる幸せ

長時間の読書では、体勢を変えることが大事になってきます。

そこで便利なのがビーズクッションです。

椅子で読書に疲れたら、軽くストレッチをしてからビーズクッションに移ります。

そしてクッションが疲れたら椅子へ。このサイクルが長時間の読書でも疲れにくい秘訣です。

読書のソファは「ダメになるソファ」か「ハイバックソファ」がおすすめという話

続きを見る

・しおり

しおりは上の画像のようなものでも良いですが、僕は紙のしおりを使ってます。

小さいマグネット式って無くすんですよね。取れてるときとかあるし。

紙のしおりは本屋さんで本を買うともらえたり、レジの前に大量に置いてあったりします。

しおりがなければ適当な紙でも良いです。僕はたまにティッシュ挟んでます。

・フィルムブックカバー

文庫用・他サイズ有り

突然ですが、図書館で本を借りることってありますか?

僕はわりとあるのですが、中には傷みすぎたりヤケていたりして汚い本があるんですよね。

そんなときはこのフィルムブックカバーを使います。

ベットに持って入っても汚くないので、気持ちよく読書できるアイテムとして気に入っています。

・スマホ防水ケース

1097件の評価/星4.5(2020/8/3時点)

僕はお風呂の読書タイムが好きなのですが、そのとき読むのは電子書籍なんですね。

電子書籍はスマホのKindleで読むので、防水ケースは必須アイテムです。

以前は紙の本をお風呂に持って入っていましたが、電子書籍の手軽さに気づいてからは戻れなくなりましたね。

『ゲド戦記』に出てくる『エアの創造』とは?実際にあるのか調べてみた!

続きを見る

・ブックカバー

外で読書をしていると、「どんな本を読んでいるんだろう?」って気になって見てくる人が多いんですよね。(気持ちは分かります。)

ブックカバーを付けると人の目を気にすることなく読書できるので、集中力が全然違います。

「なぜか外での読書が集中できないんだよなぁ」と思っている人は、ブックカバーを付けると良いかもですよ。

・読書灯

クリップ型・コードレス・調光調色可能

寝る前にベットで読書をするなら、読書灯は欠かせないアイテムです。

サイドランプでも良いですね。いずれにせよ部屋の明かりを少し落として、入眠しやすくするのが大事です。

僕は読書灯を5つくらい買ってきましたが、上の写真の読書灯が一番良かったです。

毎夜ベッドで読書する僕がおすすめする読書灯はコレ!

続きを見る

読書アイテムはこれだけで十分

読書アイテムって本当にたくさんあるんですよね。

でも、僕はここに挙げたアイテムだけで十分な読書生活が送れています。

これから読書をしようと思う人ならもっと少なくても済むでしょう。

どれを選べば良いか分からないという人は、あなたの読書タイミングに合わせてアイテムを選んでみて下さい。

  • 休日に読む→椅子
  • 通勤中に読む→ブックカバー
  • 寝る前に読む→読書灯

といった感じです。

アイテムで変わる少しの違いが読書タイムを充実させてくれます。

読書アイテムを整えて、これからの読書を効率的なものにしてみてはいかがでしょうか。

以上、おすすめの厳選読書アイテム7つでした!

© 2020 あらら本店